ライフサポート

職員宿舎・敷地内保育所・福利厚生

職員宿舎

研究所敷地内に看護師宿舎(ワンルームマンションタイプ:約25m2、約27m2)があります。宿舎費は月20,000円となっています。

入居条件・入居期間は定めていませんが、空き室が不足し新採用者が入居できない状況になった場合、長期に入居している方に退去をお願いすることがあります。

赴任手当

遠方からの引越しにともなう費用をサポートします。

子育て支援

子育てをしながら仕事を続けるため休暇・勤務時間短縮の制度があります。
  • 産前産後休暇(産前6週間、産後8週間)
  • 育児休業制度(こどもが満3歳になるまで)
  • 勤務時間の短縮(こどもが小学校3年生の間まで)
  • 育児時間の取得(こどもが満1歳になるまで)
  • 子の看護休暇
研究所敷地内に「東大白金ひまわり保育園」があります。詳細はこちら

介護支援

ご家族が2週間以上の期間にわたり常時介護を必要とする場合に、介護休暇を取得できます。
勤務時間の短縮も可能で、仕事と家庭の両立を応援します。

人事交流・転任制度

全国に45ある国立大学病院間のネットワークを活かし、個人的な事情やご家族の転勤などが生じても、条件が合った場合、転任できる制度があります。


福利厚生

文部科学省共済組合
保健事業(人間ドック助成、レクリエーション等)、共済積立貯金、団体積立終身保険、財形持家融資、貸付制度、団体傷害保険などが利用できます。また、「えらべる倶楽部ライフサービス」により、以下のようなサービスを受けることができます。
  • 映画の割引券
  • スポーツクラブの割引券
  • 人間ドックの費用助成
  • 国内・海外旅行、スパ、エステ・マッサージ、語学スクール、ショッピング、グルメなどの組合員割引
など

◆ 国家公務員共済組合連合会(KKR)
  • 全国に80カ所以上のホテルや保養施設を割引料金で利用可能
  • KKRメンバーズカード(KKR会員証とクレジットカードがひとつになったゴールドカード)の発行(入会金・年会費無料)